検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Oxygen solubility in dysprosium mononitride prepared by carbothermic synthesis

炭素熱還元法により調製したジスプロシウム窒化物中の酸素溶解度

高野 公秀 ; 伊藤 昭憲; 赤堀 光雄; 小川 徹

Takano, Masahide; Ito, Akinori; Akabori, Mitsuo; Ogawa, Toru

炭素熱還元法によりDy$$_{2}$$O$$_{3}$$から調製したDyN中の酸素溶解度を、固溶酸素量及び格子定数測定により求めた。得られた格子定数は、固溶酸素量の増加とともに減少すること、また、固溶酵素量は温度上昇とともに増大することが明らかとなった。結果として、DyN-Dy$$_{2}$$O$$_{3}$$擬似二元系における1気圧窒素での酸素溶解度は、1628Kで約9mol%DyO,2075Kで約14mol%DyOとなることを示した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:60.73

分野:Chemistry, Physical

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.