検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Angular-momentum distribution of autoionizing Rydberg states of 64 MeV S ions produced by collisions with He and C foils

ヘリウムと炭素薄膜との衝突による64MeV Sイオンの自動電離リドベルグ状態の角運動量分布

川面 澄*; 左高 正雄; 山崎 泰規*; 小牧 研一郎*; 金井 保之*; 楢本 洋; 黒木 健郎*; 神原 正*; 粟屋 容子*; 中井 洋太; N.Stolterfoht*

Kawatsura, Kiyoshi*; Sataka, Masao; not registered; Komaki, Kenichiro*; Kanai, Yasuyuki*; Naramoto, Hiroshi; not registered; Kambara, Tadashi*; not registered; Nakai, Yota; N.Stolterfoht*

原研タンデム加速器を用いて多価イオンの0゜電子分光を行った。64MeVS$$^{12+}$$イオンとHeガス及び炭素薄膜との衝突においてイオンからイオンビーム方向に放出される電子のスペクトルを測定し、Heと炭素薄膜との標的に違いによる変化を研究した。電子スペクトルは多くのピークから成っているが、それらは1S$$^{2}$$2pnl-1S$$^{2}$$2sel(n=9~19)のCoster-Kronig遷移によるものと同定された。特にn=9の自動電離に関して、角運動量(l)分布が測定され、炭素薄膜との衝突においてイオンの高いl状態が作られることがわかった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:82.13

分野:Instruments & Instrumentation

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.