検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

核融合炉ブランケット材料のための照射後試験施設に関する検討

An Investigation of post-irradiation examination facility for fusion blanket materials

山田 弘一*; 河村 弘; 土谷 邦彦 ; 石塚 悦男  ; 内田 宗範*; 圷 陽一; 本木 良蔵; 渡辺 渡; 平田 省吾*

Yamada, Hirokazu*; Kawamura, Hiroshi; Tsuchiya, Kunihiko; Ishitsuka, Etsuo; Uchida, Munenori*; Akutsu, Yoichi; Motoki, Ryozo; Watanabe, Wataru; Hirata, Shogo*

本報告書は、核融合炉ブランケット材料の照射後特性試験施設を設置するにあたり、施設概念を明らかにし、施設整備の第一段階である材料試験を行うための「トリチウム増殖関連材料実験設備」を焦点にして検討を行ったものである。核融合炉ブランケット研究開発を進めるために、37TBq(1000Ci)規模のトリチウムと$$gamma$$線源を同時に有する試料の照射後試験を非密封で行える施設が必要である。そこで、本報告書では、合理的な照射後試験施設整備を進めるための検討の一環として、既存施設を有効利用して施設整備を行う場合を想定し、具体的に検討すべき項目やその内容についてのモデルケースをまとめた。具体的な既存施設としては、大洗研究所内に既存のRI利用開発棟施設を取り上げ、本施設への改造整備方法について検討を行った。

This document shows the model case concerned with the utilization of constructed facility for the construction of post irradiation examination facility for fusion blanket. In this report, the radioisotope application and development laboratory is considered as constructed facility for post irradiation examination facility and we planned to improve the radioisotope application and development laboratory to the facility of post irradiation examination for fusion material to reduce the construction fee for this facility and promotion of efficiency by concentration of any equipment for fusion material research.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.