検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Ion-exchange properties of potassium nickel hexacyanoferrate(II) compounds

米谷 雅之; 宮本 陽一; 秋葉 健一*

not registered; Miyamoto, Yoichi; Akiba, Kenichi*

非化学量論化合物K2-xNx/2[NiFe(CN)6nH2Oを、Ni/Feモル比0.1$$sim$$100まで変化させて調製した。生成物はfcc構造を有し、格子定数はK/Fe比の低下に伴い減少した。Cs+の吸着速度はK/Fe比に1.32以下で向上し、K/Fe比が0.86以下の生成物では8時間以内で平衡に達した。Cs+の分配係数は、1M Na+、K+もしくはH+共存下で10^4cm3/g以上であり、Cs+に高い選択性を有することが分かった。Cs+の吸着はラングミューア型吸着等温線を示し、最大吸着量は1.0$$sim$$1.5m mol/gであった。137Csは模擬高レベル廃液から効率的に除去できた。

None

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:31.75

分野:Chemistry, Multidisciplinary

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.