検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

ジグリコールアミド系化合物による全TRU分離法の開発,1; ジグリコールアミドの構造と抽出能力

Development of total recovery of TRU by diglycolamide-type compounds, 1; Structure of diglycolamide and extraction property

佐々木 祐二; 北辻 章浩; 平田 勝; 木村 貴海

Sasaki, Yuji; Kitatsuji, Yoshihiro; Hirata, Masaru; Kimura, Takaumi

核燃料サイクル技術開発として新規抽出剤開発を実施している。この過程で3座配位活性のジグリコールアミド(DGA)を開発した。これまでの成果より、DGA化合物は+3, +4価のアクチノイドと非常に高い親和性を持つことを明らかにしてきた。ここでは、その一環としてDGA化合物を数種合成し、構造変化のアクチノイドの抽出に及ぼす影響を検討した。窒素原子に異なる置換基を導入した化合物を用いて抽出実験を行い、アルキル基長さの短い方がアクチノイドへ高い分配比を示すこと,フェニル基や主鎖に枝を持つアルキル基等を導入した化合物での分配比はかなり低いこと,より長いアルキル基を持つ化合物は無極性溶媒への溶解性が高いこと、等を明らかにした。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.