検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

常磁性体$$beta$$-US$$_2$$の圧力効果

Pressure effect of the paramagnet $$beta$$-US$$_2$$

池田 修悟; 酒井 宏典  ; 松田 達磨; 立岩 尚之  ; 青木 大*; 本間 佳哉*; 山本 悦嗣 ; 中村 彰夫; 塩川 佳伸*; 太田 有基*; 杉山 清寛*; 松林 和幸*; 辺土 正人*; 上床 美也*; 芳賀 芳範 ; 大貫 惇睦

Ikeda, Shugo; Sakai, Hironori; Matsuda, Tatsuma; Tateiwa, Naoyuki; Aoki, Dai*; Homma, Yoshiya*; Yamamoto, Etsuji; Nakamura, Akio; Shiokawa, Yoshinobu*; Ota, Yuki*; Sugiyama, Kiyohiro*; Matsubayashi, Kazuyuki*; Hedo, Masato*; Uwatoko, Yoshiya*; Haga, Yoshinori; Onuki, Yoshichika

$$beta$$-US$$_2$$は、常磁性半導体である。圧力下電気抵抗測定を行った結果、$$T_a$$において異常が観測された。この$$T_a$$は、圧力とともに上昇する。さらに興味深いことに、$$T_a$$以下で電気抵抗は大きく減少することがわかった。特に8GPa下では、電気伝導が金属的な振る舞いに変化していることがわかった。また同じ結晶構造を持つ強磁性体UTeSとの比較から、この$$T_a$$は、強磁性転移であることが考えられる。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.