検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

航空機内での中性子線量評価,2; モデル計算による推定

Neutron dosimetry in an aircraft, 2; Model calculation

佐藤 達彦  ; 保田 浩志*; 高田 真志*; 矢島 千秋*; 中村 尚司

Sato, Tatsuhiko; Yasuda, Hiroshi*; Takada, Masashi*; Yajima, Kazuaki*; Nakamura, Takashi

放射線輸送モンテカルロ計算コードPHITSと最新の核データライブラリJENDL高エネルギーファイルを組合せた大気中における宇宙線挙動シミュレーション手法を確立し、地表面を含むさまざまな条件で測定された宇宙線スペクトルを精度よく再現することに成功した。また、上記シミュレーションにより得られた結果の系統性を解析し、大気中の任意地点における宇宙線スペクトルを迅速に予測可能な数学モデルPARMAを構築した。さらに、PARMAを基にした宇宙線スペクトル及び被ばく線量計算プログラムEXPACSを開発し、インターネットより一般向けに公開した。発表では、構築したモデルの詳細について説明するとともに、共同研究者らと実施した航空機内中性子被ばく線量測定実験結果とモデル計算結果の比較について述べる。

We developed the PHITS-based Analytical Radiation Model in the Atmosphere.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.