検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

超深地層研究所計画 年度計画書(2009年度)

Mizunami Underground Research Laboratory Project Plan for fiscal year 2009

竹内 真司; 見掛 信一郎 ; 西尾 和久; 鶴田 忠彦 ; 天野 健治 ; 松岡 稔幸; 早野 明 ; 竹内 竜史 ; 三枝 博光; 大山 卓也 ; 水野 崇; 平野 享; 尾方 伸久 ; 濱 克宏 ; 池田 幸喜; 山本 勝; 弥富 洋介 ; 島田 顕臣; 松井 裕哉 ; 伊藤 洋昭 ; 内田 雅大; 杉原 弘造

Takeuchi, Shinji; Mikake, Shinichiro; Nishio, Kazuhisa; Tsuruta, Tadahiko; Amano, Kenji; Matsuoka, Toshiyuki; Hayano, Akira; Takeuchi, Ryuji; Saegusa, Hiromitsu; Oyama, Takuya; Mizuno, Takashi; Hirano, Toru; Ogata, Nobuhisa; Hama, Katsuhiro; Ikeda, Koki; Yamamoto, Masaru; Iyatomi, Yosuke; Shimada, Akiomi; Matsui, Hiroya; Ito, Hiroaki; Uchida, Masahiro; Sugihara, Kozo

独立行政法人日本原子力研究開発機構東濃地科学センターでは、地層処分技術に関する研究開発のうち深地層の科学的研究(地層科学研究)の一環として、結晶質岩(花崗岩)を対象とした超深地層研究所計画を進めている。本計画は、「第1段階:地表からの調査予測研究段階」,「第2段階:研究坑道の掘削を伴う研究段階」,「第3段階:研究坑道を利用した研究段階」の3段階からなる約20年の計画であり、現在は、第2段階である「研究坑道の掘削を伴う研究段階」を進めている。本計画書は、2002年2月に改訂した「超深地層研究所地層科学研究基本計画」に基づき、2009年度の超深地層研究所計画の(1)調査研究計画、(2)施設建設計画、(3)共同研究計画等を示したものである。

Japan Atomic Energy Agency (JAEA) at Tono Geoscience Center (TGC) is developing a geoscientific research project named the Mizunami Underground Research Laboratory (MIU) project in crystalline rock environment in order to establish scientific and technological basis for geological disposal of HLW. Geoscientific research at the MIU project is planned to be carried out in three phases over a period of 20 years; Surface-based Investigation Phase (Phase 1), Construction Phase (Phase 2) and Operation Phase (Phase 3). Currently, the project is under the Construction Phase. This document presents the following 2009 fiscal year plan based on the MIU Master Plan updated in 2002, (1) Investigation Plan, (2) Construction Plan, (3) Research Collaboration Plan, etc.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.