検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

花崗岩試料を用いた収着・拡散試験及び間隙率測定

Measurement of sorption, diffusion and pore physicality for granite sample

國丸 貴紀; 森川 佳太; 舘 幸男; 久野 義夫*; 細谷 真一*; 下田 紗音子*; 加藤 博康*; 中澤 俊之*; 生瀬 博之*; 久保田 政子*

Kunimaru, Takanori; Morikawa, Keita; Tachi, Yukio; Kuno, Yoshio*; Hosoya, Shinichi*; Shimoda, Satoko*; Kato, Hiroyasu*; Nakazawa, Toshiyuki*; Ikuse, Hiroyuki*; Kubota, Masako*

物質移動に関する調査研究では、第3段階の調査研究として、研究坑道周辺の数10m$$sim$$100m程度のブロックスケールを対象に、物質移動に関する現象の把握、物質移動特性の取得、物質移動モデルの構築・更新に必要な調査・評価技術を体系的に整備することを目標としている。本試験は、上記の一環として、割れ目の特徴と物質移動特性の関係を把握することを目的に、深度300m研究アクセス坑道において掘削したボーリング孔から採取したコアを利用して花崗岩中の拡散試験、粉砕花崗岩への収着試験、水飽和法及び水銀圧入法による間隙率測定を実施した。本報告では、これらの試験結果を取りまとめたものである。

For the purpose to understand the relationship between characteristic of mass transport and characteristic of fracture, the following experiments were carried out using core sample, which was sampled from the -300 m Stage. This paper compiled the results of these experiment. (1) Diffusion experiments of Cs, Sr, I and uranin in granite samples (2) Sorption experiments of Cs and Sr on crushed granite (3) Measurement of pore physicality by Mercury Intrusion and water saturation

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.