検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Organic solvent-free water-developable sugar resist material derived from biomass in green lithography

バイオマス原料を主成分とする水現像可能な糖レジストの開発

竹井 敏*; 大島 明博*; 市川 拓実*; 関口 敦士*; 柏倉 美紀*; 古澤 孝弘*; 田川 精一*; 大山 智子; 伊都 将司*; 宮坂 博*

Takei, Satoshi*; Oshima, Akihiro*; Ichikawa, Takumi*; Sekiguchi, Atsushi*; Kashiwakura, Miki*; Kozawa, Takahiro*; Tagawa, Seiichi*; Oyama, Tomoko; Ito, Shoji*; Miyasaka, Hiroshi*

環境に配慮した電子線リソグラフィ技術を確立するため、バイオマス由来の糖レジストを開発した。石油由来ではなく、また、アルカリ水溶液や有機溶媒を用いて現像する既存のレジストと違い、水で現像できることが大きな特徴である。75keVの電子線描画装置を用いて加工特性を評価したところ、50-200nmのライン加工に要する照射線量は約7$$mu$$C/cm$$^2$$と低く、化学増幅型レジストと比較しても非常に高い感度を示すことが分かった。開発した糖レジストは23$$^{circ}$$Cの室温環境で純水に60秒浸漬することで現像でき、ドライエッチング耐性(CF$$_4$$ガス)も十分にあることが確認された。

Biomass-derived branched sugar resist material was developed for environmentally-friendly electron beam lithography (EBL). The developed resist enables organic solvent-free water-developable process. The resist performance was evaluated using 75 keV EBL system. Lines of 50-200 nm were fabricated with high sensitivity of 7 $$mu$$C/cm$$^{2}$$. The resist is developable in pure water at 23 $$^{circ}$$C for 60 s, and it has acceptable CF$$_{4}$$ etch selectivity.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:78.53

分野:Engineering, Electrical & Electronic

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.