検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

$$^{235}$$U(n$$_{rm th}$$,f)における高エネルギー即発ガンマ線スペクトルの測定

Measurement of high-energy prompt fission gamma-rays for $$^{235}$$U(n$$_{rm th}$$,f)

西尾 勝久  ; 牧井 宏之  ; 廣瀬 健太郎 ; Orlandi, R. ; L$'e$guillon, R.*; 小川 達彦 ; Soldner, T.*; K$"o$ster, U.*; Pollitt, A.*; Hambsch, F.-J.*; Tsekhanovich, I.*; A$"i$che, M.*; Czajkowski, S.*; Mathieu, L.*; Petrache, C. M.*; Astier, A.*; Guo, S.*; 大槻 勤*; 関本 俊*; 高宮 幸一*; 河野 俊彦*

Nishio, Katsuhisa; Makii, Hiroyuki; Hirose, Kentaro; Orlandi, R.; L$'e$guillon, R.*; Ogawa, Tatsuhiko; Soldner, T.*; K$"o$ster, U.*; Pollitt, A.*; Hambsch, F.-J.*; Tsekhanovich, I.*; A$"i$che, M.*; Czajkowski, S.*; Mathieu, L.*; Petrache, C. M.*; Astier, A.*; Guo, S.*; Otsuki, Tsutomu*; Sekimoto, Shun*; Takamiya, Koichi*; Kawano, Toshihiko*

$$^{235}$$U熱中性子入射核分裂における即発ガンマ線スペクトルを高エネルギー領域まで測定した。実験はグルノーブル・ラウエランジェバン研究所の研究用原子炉から供給される冷中性子ビームを用いて行った。従来の測定に比べて5桁高い感度を実現し、ガンマ線エネルギーで20MeVまでのスペクトルを得た。スペクトル上にいくつかの局所的な構造を見出した。考察の結果、これらは中性子過剰核の準位構造を反映し、特定の核分裂片から放出されたものであることがわかった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.