検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Plasma coupling test of RF heating system in JT-60

JT-60における高周波加熱システムのプラズマとの結合試験

上原 和也; 池田 佳隆; 三枝 幹雄; 坂本 慶司; 藤井 常幸; 前原 直; 恒岡 まさき; 関 正美; 森山 伸一; 小林 則幸*; 今井 剛; 木村 晴行; 永島 孝; 鈴木 紀男; 豊島 昇; 安納 勝人; 清野 公広; 菅沼 和明; 横倉 賢治; 本田 正男; 沢畠 正之; 佐藤 正泰; 寺門 正之; 篠崎 信一

Uehara, Kazuya; Ikeda, Yoshitaka; Saigusa, Mikio; Sakamoto, Keishi; Fujii, Tsuneyuki; Maebara, Sunao; Tsuneoka, Masaki; Seki, Masami; Moriyama, Shinichi; Kobayashi, Noriyuki*; Imai, Tsuyoshi; Kimura, Haruyuki; Nagashima, Takashi; Suzuki, Norio; Toyoshima, Noboru; Anno, Katsuto; Kiyono, Kimihiro; Suganuma, Kazuaki; Yokokura, Kenji; Honda, Masao; Sawahata, Masayuki; Sato, Masayasu; Terakado, Masayuki; Shinozaki, Shinichi

JT-60RF加熱装置のプラズマとの結合試験の様子が述べられている。RF加熱装置は2GHz帯と120MHz帯の高周波加熱装置で合計30MWがJT-60に入射される。全システムは、全系制御システムとリンクしたミニコンピューターで自動的に制御され、RFパワーと位相差があらかじめセットされたプレプログラムに従って、制御される。プラントデーターは装置の状況と把握するのに用いられ、RF入射中に集計、記録できるようになっている。両方の周波数帯の高周波が単独にあるいは中性粒子ビーム(NBI)入射中と連携で入射することが可能で、JT-60の追加熱実験に十分な性能を有することが示された。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:81.83

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.