検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Structural refinement and extraction of hydrogen atomic positions in polyoxymethylene crystal based on the first successful measurements of 2-dimensional high-energy synchrotron X-ray diffraction and wide-angle neutron diffraction patterns of hydrogenated and deuterated species

水素化及び重水素化した高分子化合物における初の2次元高エネルギーX線回折測定及び高角中性子回折測定の成功に基いた、ポリオキシメチレン結晶の構造精密化と水素原子位置の抽出

田代 孝二*; 塙坂 真*; 大原 高志  ; 尾関 智二*; 北野 利明*; 二宗 隆*; 栗原 和男; 玉田 太郎; 黒木 良太; 藤原 悟; 田中 伊知朗*; 新村 信雄*

Tashiro, Koji*; Hanesaka, Makoto*; Ohara, Takashi; Ozeki, Tomoji*; Kitano, Toshiaki*; Nishu, Takashi*; Kurihara, Kazuo; Tamada, Taro; Kuroki, Ryota; Fujiwara, Satoru; Tanaka, Ichiro*; Niimura, Nobuo*

固相重合反応によって得られた水素化及び重水素化ポリオキシメチレン(POM)について、X線及び中性子の2次元繊維回折測定に成功した。これらの測定データを用い、POMの3次元構造を水素,重水素原子の位置も含めて決定することを試みたところ、(9/5)へリックス構造と(29/16)へリックス構造の2種類の構造モデルが提唱された。これに対して回折パターンを再検討したところ、前者では消滅側に相当する反射が観察されていたことから、POMの3次元構造は(29/16)へリックス構造であることが示唆された。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:48.29

分野:Polymer Science

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.