検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Measurement of deposit energy distribution of heavy ions using a wall-less tissue equivalent proportional counter

Wall-less型組織等価比例計数管を用いた重粒子線に対する沈着エネルギー分布測定に関する研究

津田 修一; 佐藤 達彦; 佐藤 大樹; 高橋 史明; 遠藤 章; 佐々木 慎一*; 波戸 芳仁*; 佐波 俊哉*; 齋藤 究*; 高田 真志*

Tsuda, Shuichi; Sato, Tatsuhiko; Satoh, Daiki; Takahashi, Fumiaki; Endo, Akira; Sasaki, Shinichi*; Namito, Yoshihito*; Sanami, Toshiya*; Saito, Kiwamu*; Takada, Masashi*

重粒子線に対する生物効果を実験的に評価するうえで、重粒子線の飛跡及びその近傍における詳細なエネルギー付与分布データは重要である。本研究では重イオンの飛跡沿いに生成される高エネルギー電子($$delta$$線)の線エネルギー分布(y分布)を精密に測定するために、壁なし型の組織等価比例計数管を製作し、放射線医学総合研究所重粒子線がん治療装置(HIMAC)の重粒子線を利用した照射実験を行っている。直径0.72$$mu$$mの細胞サイズを模擬した測定条件において核子あたり400MeVの炭素線を照射した結果、入射炭素線と生成された$$delta$$線による寄与を含むy分布データを取得した。本発表において、上記の2008年度HIMAC共同利用研究の成果を報告する。

A wall-less tissue equivalent proportional counter was designed and applied to measuring deposit energy distribution of heavy ion beams, including the contribution of delta-rays produced along heavy ion tracks. Lineal energy distributions were obtained for 400 MeV/u carbon and 490 MeV/u silicon beams.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.