検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Research program for the evaluation of fission product release and transport behavior focusing on FP chemistry

核分裂生成物化学に焦点を絞ったFP放出及び移行挙動評価に関する研究計画

佐藤 勇; 三輪 周平; 田中 康介; 中島 邦久; 廣沢 孝志; 岩崎 真歩; 大西 貴士; 逢坂 正彦; 高井 俊秀; 天谷 政樹; 永瀬 文久; 倉田 正輝

Sato, Isamu; Miwa, Shuhei; Tanaka, Kosuke; Nakajima, Kunihisa; Hirosawa, Takashi; Iwasaki, Maho; Onishi, Takashi; Osaka, Masahiko; Takai, Toshihide; Amaya, Masaki; Nagase, Fumihisa; Kurata, Masaki

シビアアクシデントに関する新たな研究計画を遂行し、BWRシステムにおけるFP放出及び移行挙動の評価を行う。この計画の目的は、CsとIに焦点を絞ったFP化学に関する実験データベースを用いて、FP放出・移行モデルの改良を行うことにある。この計画では、CsとIの化学という観点で制御棒材料であるB$$_{4}$$Cに含まれているBの影響に注目した。モデル改良に用いられる実験データベースは、BWRの雰囲気をシミュレーションした幅広い酸素分圧及び水蒸気分圧用に新たに用意した試験機を用いて得られる結果から構成される予定である。これらの実験的研究・分析の準備状況が紹介される。加えて、一部の試験が実行に移され、こちらで想定した移行過程のひとつでCsとI移行に対するBの化学的影響を確認することができた。ここでは、Cs化合物とB蒸気またはエアロゾルの反応が生じていると考えられる。すなわち、この実験では析出したCsIに対するBの剥ぎ取り効果が観察された。

A new research program on severe accidents is lunched for the evaluation of FP release and transport behavior in BWR system. The purpose of the program is to improve the FP release and transport model using experimental database about FP chemistry focusing on Cs and I chemistry. In this program, effects of B including in control rod materials, B$$_{4}$$C for the Cs and I chemistry are paid attention. The experimental database used for the improvement will consist of results to obtain with newly-prepared test device under atmosphere with broad-ranging oxygen and/or steam partial pressure simulated those in BWR. The state of preparation for these experimental studies and analyses is introduced. In addition, the preliminary test was moved into action to show B chemical effect on Cs and I transport under one of the processes, which is deposited Cs compounds and B vapor and aerosol interaction. In this experiment, a "B stripping effect" to deposited CsI was observed.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.