検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

中性子非弾性散乱から見た鉄系超伝導体FeSeのスピンネマティック感受率

Spin nematic susceptibility studied by inelastic neutron scattering in FeSe

社本 真一  ; 梶本 亮一  ; 石角 元志*; 山川 洋一*; 綿重 達哉*; 笠原 成*; 中村 充孝  ; 紺谷 浩*; 芝内 孝禎*; 松田 祐司*

Shamoto, Shinichi; Kajimoto, Ryoichi; Ishikado, Motoyuki*; Yamakawa, Yoichi*; Watashige, Tatsuya*; Kasahara, Shigeru*; Nakamura, Mitsutaka; Kontani, Hiroshi*; Shibauchi, Takasada*; Matsuda, Yuji*

FeSeはバルクでは磁気秩序がなく、構造相転移のみ示すことが特徴の超伝導体である。光電子分光や電気抵抗から電子ネマティック感受率が発散することが見つかっており、軌道とスピンとの関連からスピンネマティック感受率との関連に興味が持たれている。今回は中性子非弾性散乱実験の結果から、そのスピンネマティック感受率について検討したので報告する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.