検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

ミュオン触媒核融合後に放出されたミュオン運動量分布測定のための数値シミュレーションと設計

Numerical simulation and design for momentum distribution measurement of muon released from muon-catalyzed fusion

宮下 湖南*; 奥津 賢一*; 木野 康志*; 中島 良太*; 安田 和弘*; 山下 琢磨*; 岡田 信二*; 佐藤 元泰*; 岡 壽崇  ; 河村 成肇*; 神田 聡太郎*; 下村 浩一郎*; Strasser, P.*; 竹下 聡史*; 反保 元伸*; 土居内 翔伍*; 永谷 幸則*; 西村 昇一郎*; Amba, D. P.*; 三宅 康博*; 石田 勝彦*

Miyashita, Konan*; Okutsu, Kenichi*; Kino, Yasushi*; Nakashima, Ryota*; Yasuda, Kazuhiro*; Yamashita, Takuma*; Okada, Shinji*; Sato, Motoyasu*; Oka, Toshitaka; Kawamura, Naritoshi*; Kanda, Sotaro*; Shimomura, Koichiro*; Strasser, P.*; Takeshita, Soshi*; Tampo, Motonobu*; Doiuchi, Shogo*; Nagatani, Yukinori*; Nishimura, Shoichiro*; Amba, D. P.*; Miyake, Yasuhiro*; Ishida, Katsuhiko*

ミュオン触媒核融合後に放出される再生ミュオンの運動エネルギー分布測定を行うと、核反応の瞬間のdd$$mu$$ (d: 重水素、$$mu$$: ミュオン)の波動関数に関する現象を観察することができる。本研究では、バックグラウンドの原因とその低減方法、シミュレーションコードを用いた輸送する再生ミュオンの軌道などについて議論する。

To measure the kinetic energy of a recycling muon, we discussed how to reduce the background radiation and the trajectory of the transported recycling muons by simulation code.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.