検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

$$^{235}$$U NMR study of antiferromagnet UO$$_{2}$$

反強磁性体UO$$_{2}$$$$^{235}$$U NMR研究

生嶋 健司; 安岡 弘志; 筒井 智嗣; 那須 三郎*; 正木 信行 ; 中村 彰夫; 上田 寛*

Ikushima, Kenji; Yasuoka, Hiroshi; Tsutsui, Satoshi; Nasu, Saburo*; Masaki, Nobuyuki; Nakamura, Akio; Ueda, Yutaka*

U$$^{4+}$$イオンの典型的な超微細構造が、UO$$_{2}$$の反強磁性状態における$$^{235}$$U NMRから得られた。観測された核四重極相互作用は、立方対称性の5f波動関数がT$$_{N}$$以下で軸対称性に変化していることを示している。ウランサイトと酸素サイトの核スピン-格子緩和率は、反強磁性状態においてT$$^{7}$$的な温度依存性を示している。これは、スピン波励起にギャップがないことを示唆している。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:16.19

分野:Physics, Condensed Matter

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.