検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Photoionization of Ne$$^{3+}$$ ions in the region of the 1${it s}$ $$rightarrow$$ 2${it p}$ autoionizing resonance

Ne$$^{3+}$$イオンの1${it s}$ $$rightarrow$$ 2${it p}$自動イオン化共鳴領域の光電離

大浦 正樹*; 山岡 人志*; 川面 澄*; 木又 純一*; 早石 達司*; 高橋 武寿*; 小泉 哲夫*; 関岡 嗣久*; 寺澤 倫孝*; 伊藤 陽*; 粟屋 容子*; 横谷 明徳; 安居院 あかね; 吉越 章隆 ; 斎藤 祐児 

Oura, Masaki*; Yamaoka, Hitoshi*; Kawatsura, Kiyoshi*; Kimata, Junichi*; Hayaishi, T.*; Takahashi, Takehisa*; Koizumi, Tetsuo*; Sekioka, T.*; Terasawa, Michitaka*; Ito, Yo*; Awaya, Yoko*; Yokoya, Akinari; Agui, Akane; Yoshigoe, Akitaka; Saito, Yuji

プラズマ中のイオンの基礎的データは原子データとしての多価イオンの光吸収の情報は、重要であるにもかかわらず研究が進んでいない。われわれは多価イオン光吸収実験装置を用いて、1s→2p自動電離共鳴領域近くにおいて、Ne$$^{+}$$→Ne$$^{2+}$$及びNe$$^{2+}$$→Ne$$^{3+}$$の光吸収スペクトルを、光-イオンビーム合流ビーム法によって測定した。スペクトルは、多重項フランク-コンドン計算によってよく説明された。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:61.17

分野:Optics

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.