検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Electrochemical evaluation of the distribution of a metal ion at the aqueous$$|$$organic solution interface in chelate extraction

キレート抽出における水相/有機相界面での金属イオンの分配の電気化学的評価

上原 章寛*; 糟野 潤*; 奥垣 智彦*; 北辻 章浩; 白井 理*; 吉田 善行; 木原 壯林*

Uehara, Akihiro*; Kasuno, Megumi*; Okugaki, Tomohiko*; Kitatsuji, Yoshihiro; Shirai, Osamu*; Yoshida, Zenko; Kihara, Sorin*

キレート抽出における金属イオンの水溶液と有機溶液間の分配比を、イオンの液々界面イオン移動標準ギブズエネルギー,金属イオンとキレート試薬との錯生成定数,キレート試薬の酸解離定数といった物理化学的定数を用いて評価した。これらの定数は、液々界面イオン移動ボルタンメトリーや、水銀電極を用いるストリッピングボルタンメトリーなどの電気化学的な方法と酸塩基滴定により求めた。テノイルトリフルオロアセトンやピラゾロンなどのキレート試薬によるCu$$^{2+}$$の1,2-ジクロロエタン溶媒への抽出について、理論的に導き出した金属イオンの分配比が、抽出実験により求めた分配比と一致することを確認した。これにより、キレート抽出における金属イオンの分配比をこれらの定数を用いて予測できることを示した。

The distribution ratio of a metal ion between an aqueous solution and an organic solution in solvent extraction with a chelating agent was evaluated by using physicochemical constants determined electrochemically such as standard Gibbs energies for transfers of the ions, the overall complex formation constants and the acid dissociation constants of the chelating agent. The distribution ratio thus evaluated agreed well with those determined by the distribution experiment.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.