検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

セシウム吸着ゼオライト・セメント固化体の処分

Feasibility study for disposal of cement waste form containing cesium-adsorbed zeolite

福島 久志*; 佐藤 正知*; 渡辺 直子*; 小崎 完*; 山岸 功 ; 西原 健司 

Fukushima, Hisashi*; Sato, Seichi*; Watanabe, Naoko*; Kozaki, Tamotsu*; Yamagishi, Isao; Nishihara, Kenji

福島原子力発電所事故の汚染水処理で生じるセシウム吸着ゼオライトのセメント固化を想定し、2次元熱伝導を解析した。200Lドラム缶固化体を坑道内に連続して横置処分する場合、70cmの緩衝材を周囲に配置すると中心温度が5$$^{circ}$$C上昇する。4缶1組のパッケージで処分する場合、さらに10$$^{circ}$$C程度高くなるという結果が得られた。集積処分,貯蔵期間等の影響についても報告する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.