検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

新たな未臨界監視検出器をめざした核分裂高エネルギー$$gamma$$線の測定

Measurement of high-energy $$gamma$$-rays accompanied by fission for a new detector to monitor subcriticality

西尾 勝久; 牧井 宏之; 廣瀬 健太郎; 西中 一朗; Orlandi, R.; Smallcombe, J.; 大槻 勤*; 関本 俊*; 高宮 幸一*

Nishio, Katsuhisa; Makii, Hiroyuki; Hirose, Kentaro; Nishinaka, Ichiro; Orlandi, R.; Smallcombe, J.; Otsuki, Tsutomu*; Sekimoto, Shun*; Takamiya, Koichi*

福島第一原子力発電所の廃止措置において燃料デブリを取り出す際、臨界監視を行って安全を確保する必要がある。これは、体系内での核分裂事象の頻度を検出することで決定するが、環境からの強いバックグランド$$gamma$$線下で事象を検出する必要がある。ここでは、核分裂に伴って放出される高エネルギーの即発$$gamma$$線(6MeV以上)を測定する方法を提案する。本研究は、このための基礎データとなる$$^{235}$$U(n$$_{th}$$,f)の$$gamma$$線スペクトルを高エネルギー領域まで測定することを目的とする。発表では、開発した$$gamma$$線検出器のテスト実験について報告する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.