検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Eu ${it K}$-XAFS of europium dioxymonocyanamide with the convension He$$^+$$ ion yield method

ユーロピウムK吸収端のヘリウムイオンイールド法によるXAFS

高橋 昌男*; 原田 誠*; 渡辺 巌*; 宇留賀 朋哉*; 谷田 肇*; 米田 安宏   ; 江村 修一*; 田中 庸裕*; 木村 英和*; 久保園 芳博*; 橘川 進一*

Takahashi, Masao*; Harada, Makoto*; Watanabe, Iwao*; Uruga, Tomoya*; Tanida, Hajime*; Yoneda, Yasuhiro; Emura, Shuichi*; Tanaka, Tsunehiro*; Kimura, Hidekazu*; Kubozono, Yoshihiro*; Kikkawa, Shinichi*

SPring-8の先行立ち上げビームラインであるBL01B1を用いたデモンストレーション実験。SPring-8の高エネルギーを利用したEuのK吸収端を使ってXAFSを行った。測定には、一般に偏向電磁石ビームラインでの使用は不向きといわれるイールド法を用いているが、質の良いデータがとれていることから、SPring-8の偏向電磁石ビームラインの迷光の少なさがうかがえる。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:59.73

分野:Instruments & Instrumentation

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.