検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Conductometric analysis for the formation of poly(vinylidene fluoride)-based ion track membranes

ポリフッ化ビニリデンからなるイオン穿孔膜の形成に向けたコンダクトメトリー解析

八巻 徹也; Nuryanthi, N.*; 越川 博; 浅野 雅春; 澤田 真一; 長谷川 伸; 前川 康成; Voss, K.-O.*; Trautmann, C.*; Neumann, R.*

Yamaki, Tetsuya; Nuryanthi, N.*; Koshikawa, Hiroshi; Asano, Masaharu; Sawada, Shinichi; Hasegawa, Shin; Maekawa, Yasunari; Voss, K.-O.*; Trautmann, C.*; Neumann, R.*

従来から検討がなされてきたポリエチレンテレフタレートやポリカーボネートなどの炭化水素系高分子ではなく、フッ素系高分子からなるイオン穿孔膜に着目し、そのエッチング挙動や応用性に関する研究を進めている。今回は、コンダクトメトリーによって穿孔形成過程を解析し、照射イオン種や測定セルへの印加電圧が及ぼす影響を調べたので報告する。孔貫通に至るまでの化学エッチングは、高いLETを有する重イオンビームを照射するとともに、セル電圧を高く維持することによって大きく加速されるという興味深い現象を見いだした。後者については、穿孔内におけるエッチング溶出物の電気泳動効果に起因していると考えられる。

Our focus has been placed on ion track membranes of poly(vinylidene fluoride) (PVDF), a type of fluoropolymer, because of their superior chemical, mechanical and ferro-electric properties. The aim of this study is to investigate the formation of the PVDF track membranes in more detail by electrolytic conductometry. Interestingly, application of a higher voltage to the conductometry cell as well as irradiation with a higher-LET beam promoted track etching up to breakthrough probably because electrophoretic migration of dissolved products occurred out of each pore.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:4.74

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.