検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Synchrotron radiation beamline to study radioactive materials at the Photon Factory

PFにおける放射性物質の研究のための放射光ビームライン

小西 啓之; 横谷 明徳; 塩飽 秀啓; 本橋 治彦; 牧田 知子*; 柏原 泰治*; 橋本 眞也*; 原見 太幹; 佐々木 貞吉; 前田 裕司; 大野 英雄; 前沢 秀樹*; 浅岡 聖二*; 金谷 範一*; 伊藤 健二*; 宇佐美 徳子*; 小林 克己*

Konishi, Hiroyuki; Yokoya, Akinari; Shiwaku, Hideaki; Motohashi, Haruhiko; not registered; Kashihara, Yasuharu*; not registered; Harami, Taikan; Sasaki, Teikichi; Maeta, Hiroshi; Ono, Hideo; not registered; not registered; not registered; not registered; Usami, Noriko*; Kobayashi, Katsumi*

この論文は、高エネルギー物理学研究所(KEK)・放射光実験施設(PF)の放射線管理区域内に設置した、新しいビームラインのデザインとその建設について記したものである。ビームラインはフロントエンド部と2本のブランチライン部から構成されている。ブランチラインの1本はX線光電子分光法と軟X線領域(1.8~6keV)放射線生物学の研究に使用され、もう1本はX線回折、XAFSと軟X線領域(4~20keV)放射線生物学の研究に使用される。前者(軟X線領域)のブランチラインには、放射性物質の飛散事故を防ぐ目的で、真空系内外に特別な装置を備えていることが特徴である。このビームラインを用いた応用実験もすすめられており、最新の結果も併せて報告している。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:4.01

分野:Instruments & Instrumentation

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.