検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

$$^4$$He+$$^{254}$$Esで生成される$$^{258}$$Md原子核の核分裂

Fission of $$^{258}$$Md produced in the $$^{4}$$He + $$^{254}$$Es reaction

西尾 勝久  ; 廣瀬 健太郎 ; 牧井 宏之  ; Orlandi, R. ; Kean, K. R.*; 塚田 和明 ; 豊嶋 厚史*; 浅井 雅人 ; 佐藤 哲也  ; Chiela, N. M.*; 富塚 知博*; 床井 健運*; 柳原 陸斗*; 鈴木 颯人*; 永目 諭一郎*; Andreyev, A. N.; 田中 泰貴*; 森本 幸司*; 石崎 翔馬*; 奥林 瑞貴*; 田中 翔也*; 有友 嘉浩*; 久保野 茂*; Rykaczewski, K. P.*; Boll, R. A.*

Nishio, Katsuhisa; Hirose, Kentaro; Makii, Hiroyuki; Orlandi, R.; Kean, K. R.*; Tsukada, Kazuaki; Toyoshima, Atsushi*; Asai, Masato; Sato, Tetsuya; Chiela, N. M.*; Tomitsuka, Tomohiro*; Tokoi, Katsuyuki*; Yanagihara, Rikuto*; Suzuki, Hayato*; Nagame, Yuichiro*; Andreyev, A. N.; Tanaka, Taiki*; Morimoto, Koji*; Ishizaki, Shoma*; Okubayashi, Mizuki*; Tanaka, Shoya*; Aritomo, Yoshihiro*; Kubono, Shigeru*; Rykaczewski, K. P.*; Boll, R. A.*

原子力機構では米国オークリッジ国立研究所(ORNL)からアインスタイニウム同位体($$^{254}$$Es、半減期276日)試料を入手し、フェルミウムなど中性子過剰な重アクチノイド元素同位体の核分裂や構造研究を進めている。本研究では、$$^{258}$$Mdの低エネルギー核分裂測定で得た結果を報告する。実験は、原子力機構タンデム加速器(東海)で得られる$$^{4}$$Heビームを$$^{254}$$Es薄膜標的に照射して行った。ビームエネルギーを変化させ、複合核の励起エネルギー15MeVと18MeVからの核分裂を調べた。実験では、生成される2つの核分裂片の速度を測ることで、運動学的に核分裂片の質量数分布と全運動エネルギー分布を得た。解析の結果、質量対称核分裂と非対称核分裂(モード)が競合していることがわかった。発表では、これらモードの成分解析の結果を示す。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.