検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

J-PARC偏極中性子反射率計の現状と展望,1

Current status and future prospects for a new polarized neutron reflectometer SHARAKU at MLF in J-PARC, 1

武田 全康 ; 山崎 大 ; 林田 洋寿; 久保田 正人; 丸山 龍治  ; 曽山 和彦 ; 朝岡 秀人 ; 山崎 竜也*; 吉田 登*; 坂口 佳史*; 佐藤 淳一*; 水沢 まり*; 平野 辰巳*; 伊藤 崇芳*; 稲村 泰弘 ; 及川 健一  ; 大原 高志*  ; 片桐 政樹*; 桐山 幸治*; 金子 耕士  ; 坂佐井 馨 ; 篠原 武尚  ; 鈴木 淳市*; 鈴谷 賢太郎; 高橋 伸明; 藤 健太郎 ; 中谷 健 ; 中村 龍也 ; 山岸 秀志*; 相澤 一也 ; 神山 崇; 新井 正敏

Takeda, Masayasu; Yamazaki, Dai; Hayashida, Hirotoshi; Kubota, Masato; Maruyama, Ryuji; Soyama, Kazuhiko; Asaoka, Hidehito; Yamazaki, Tatsuya*; Yoshida, Noboru*; Sakaguchi, Yoshifumi*; Sato, Junichi*; Mizusawa, Mari*; Hirano, Tatsumi*; Ito, Takayoshi*; Inamura, Yasuhiro; Oikawa, Kenichi; Ohara, Takashi*; Katagiri, Masaki*; Kiriyama, Koji*; Kaneko, Koji; Sakasai, Kaoru; Shinohara, Takenao; Suzuki, Junichi*; Suzuya, Kentaro; Takahashi, Nobuaki; To, Kentaro; Nakatani, Takeshi; Nakamura, Tatsuya; Yamagishi, Hideshi*; Aizawa, Kazuya; Kamiyama, Takashi; Arai, Masatoshi

J-PARCの物質・生命科学実験施設(MLF)に設置された偏極中性子反射率計「写楽」では、2012A期より一般利用実験を本格的に開始した。現在のところ、磁性体を含む試料に対して、4K冷凍機と1T電磁石を使った低温磁場下での偏極中性子鏡面反射率測定が、また、磁性体を扱わない場合には、非偏極中性子を使った高強度での反射率測定が可能となっている。装置グループでは、共用実験に並行して、3種類の2次元位置敏感検出器(MWPC: a two-dimensional (2D) multiwire proportional counter, WLSF: a wavelength-shifting-fiber scintillation detector, PS-PMT: a scintillator detector based on a position-sensitive photomultiplier)の導入による、非鏡面反射率及び反射小角散乱(GISANS)の測定、集光デバイスによるさらなる高強度化、斜入射回折(GID)用ゴニオメータ、7T超伝導磁石などの試料特殊環境整備など、装置の高度化を進めている。講演では、「写楽」の現状と今後の展望について報告する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.